こちらは最新の記事のみが掲載されたページとなります。バックナンバーは こちら からどうぞ。

ゴールデンタイムなんて無かった

[この記事へのリンク]

リニューアルしたものの、ここ最近は開発案件のマイルストーンに追われておりました。

久しぶりに9時間半寝ました。一般の方から見れば普通、または少し長いくらいかも知れませんが、私的にはとても長い睡眠時間となります。

普段は午前4時睡眠〜午前8時半起床という生活をしておりまして、もともとあまり睡眠に時間を割けておりませんが、県外へ朝早くから向かう案件ができたため早寝をせざるを得なくなりました。

これは睡眠時間確保には絶好のチャンスなので日跨ぎ前から布団に潜り込むも中々眠れません。普段読まないような学術論文を読んだり数学の解説を読んだりしましたが一向に眠くならないので困り、そうこうしているうちに外を見ると朝日が登り、起床時間まであと1時間となってしまいました。完全に既存の生活リズムが出来上がっています。

さてここで無理をしてでも寝て体力をなんとか確保するか、徹夜して薬を使って生き延びるかを選択することになりますが、結論として無理やり寝ました。

体は睡眠モードに入りましたが、たった1時間なので今度は起きたくても身体が起きてくれずに苦戦すること10分、何とか起き上がりました。これ多分徹夜してたほうが苦しくなかったかもしれませんね。そして用事が終わって帰宅したら日跨ぎ直前の時間ですがダウンしてしまい、そこから9時間半も寝たと言う話です。

極端に寝ない日が発生すると対価として極端に寝る日が出来てしまい活動の予定に支障が出るため、普段から安定した時間の睡眠を(できればもう少し長く)取るべきだと思いました。思っただけ。実践できるかはわからない‥です。

ではまた次回

[2018-10-16]